人付き合いの苦手意識を克服するために~まずはこの第一歩から


人付き合いの苦手意識を克服するために~まずはこの第一歩から



苦手意識というものは、一度持ってしまうと

克服するのって、なかなか難しいものですよね。

食べ物や飲み物など、苦手になっても

食べなければ良い

飲まなければ良い

と避けることもできますから、なんとかなりますけど

これが人付き合いとなると

避けていくことも、できない場合も多いものです。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


学生時代で、同級生と上手くいかなくてというくらいなら

まだ、クラス替えするまで、卒業するまでの我慢という感じですが

これが社会人となって就職した職場でとなると

そういうわけにもいきません。



それが、自分が昔からやりたかった仕事に就けた

ということなら、なおさら

人間関係が原因で仕事を辞める

なんて、悔しいですよね。



では、人付き合いの苦手意識を克服するには

いったい、どうすれば良いんでしょうか?



苦手なものを克服するとしたら

上手くいくまで何度もチャレンジする

という方法は聞いたことがあると思います。

そして、自分に自信を持つこと。



人付き合いが苦手なら

いろいろな人に話し掛けてみたり

苦手な人とでも食事や飲みに行くなどして

人と接する時間を多くして、いろいろな話をする

自分の発言で相手が笑ってくれたり

喜んでくれたり、そんなことが少しずつでもあれば

私も人と上手く付き合うことができるんだ

と自信に繋がって、苦手意識も無くなる

という流れになることなんですが。



この通りに上手くいくと思いますか?

もちろん、上手くいって、あっさり克服できる人もいるとは思います。



実際に、私も人付き合いが苦手でした。

何度も

これじゃあ、ダメだ

周りの人と上手くやっていかないと

と思って、なるべく集まりなどには参加するようにしたこともあります。



でも、上手くいかないんです。

話には参加できないし

カラオケなどに行っても、みんなが盛り上がっても

どうして良いのか分からなかったり

ただ、いるだけ

ということばかりでした。

そうすると

やっぱり、私みたいな奴は・・・

何で、こんな性格なんだろう・・・

と余計に苦手意識が強くなってしまうんですよね。



対象は変わりますけど

私は食べ物のイクラが苦手です。

絶対に食べることができません。

小さい頃に、食べてから

あの食感や味もそうですけど、ダメなんですね。

イクラのイメージ画像



小さい時は、野菜も嫌いで

ピーマンやにんじん、しいたけなども嫌いでした。

でも、大人になるにつれて、野菜類は平気になりました。

でも、イクラだけは未だにダメです。

何度かチャレンジしたことがありますけど

一粒、しょうゆに思い切り浸して食べても

最終的には、お茶でなんとか流し込むような感じです。



食べ物と人間関係なんて、全然違うだろ

と思うかもしれませんけど

対象が違うだけで、苦手という意識を持つのは同じですよね。



イクラだって、私みたいに大嫌いな人もいるでしょうけど

反対に、大好物な人もいますよね。

あんまり好きじゃないけど、食べれるよ

食べれるけど、自分からお寿司で頼んだりはしない

好きでもないし嫌いでもない、普通かな

好きだけど、ウニの方が好きだな

など、いろいろな感覚がありますよね。

人それぞれ、違う訳です。



人付き合いだって同じです。

得意な人もいれば、苦手な人もいるんです。



引きこもってしまったり対人恐怖症のようになると

改善しないと、生活に支障をきたすと思いますけど

普通に話はできるんだけど

得意じゃないんだよな

という感じであれば、何の問題もないと思います。



私も、当サイトで何度も紹介している、こちらの教材
 人に好かれる会話術



この会話術を学ぶようになってから

普通に人付き合いができるようになりましたけど

以前は、本当に人付き合いが苦手でした。



それでも、普通に学校は卒業しましたし

就職もできて、仕事もやってました。

普通に生活することはできるんですよね。



会話術を学んで、一番分かったことは

あくまで苦手意識というものは

自分が勝手に思っていること

なんですよね。



先ほどもお伝えしましたけど

人付き合いが得意な人もいますし、苦手な人もいます。



どんな人でも、こなせないようなものではないですよね。

得意な人からすると

私は人付き合いが得意です!

なんて思ってないんです。

普通に話をして、人と接してるだけで

周りの人が

あの人は友達イッパイいるよね

人付き合いが上手だよね

という評価をしているだけなんです。



あくまで、自己評価で

人付き合いが苦手だ

と思ってしまっているだけなんです。



まず、その考えを変えないと

どんな方法を試しても、会話術を学んでも

意味がなくなってしまいます。



人付き合いが下手でも何の問題もない

という気持ちで

もし、上手くいかないことがあっても

まぁ、いいや

しょうがない、しょうがない

くらいに楽に考えるようにしてください。



それが、人付き合いの苦手意識を克服するための

第一歩だと思いますね。



口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player