人付き合いが楽しくなった!大人しく暗い性格でも人間関係を良くする方法


人付き合いが楽しくなった!大人しく暗い性格でも人間関係を良くする方法



人間関係を少しでも良くしたい!と、ずっと思っていました。

私の場合は、極度の人見知りでしたし、会話というものがとにかく苦手で、友達もいませんし、孤独と言って良いような状況でいましたね。

話をしたいけど、できないというのは、本当に辛いことです。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


そんな大人しい性格、悪く言うと暗い男なんて、誰も相手になんてしてくれません。

人が近寄って来ないわけですから、ただ孤独でいるだけ

こちらから話し掛けたこともありますけど、会話が弾むこともないし、すぐに途切れてしまうんですよね。

上手く話すこともできないし、嫌な思いをするくらいなら、人と接しなければ良いと思ってしまいました。

そうすれば、嫌な思いもすることもありませんから。



それでも、このままではいけないとは分かっていたんです。

なんだかんだ良いながらも、みんなと仲良くしたかったんですね。



人付き合いが楽しくなれた!

今では、人と接することの楽しみというものを覚えることができました。

ある話術を学んだことで、普通に話せるようになっていったんです。

人に好かれる会話術



ベラベラと面白いことを連発して、周りは大爆笑!ということはありませんけど、相手がどんな人でも、雑談程度なら困ることもなくなりましたね。

面白い人!と思われていなくても、普通に話せていれば、暗い奴!という悪い印象は持たれることはありませんから。



今まで、自分は口下手だから・・・人付き合いが苦手だから・・・ということを言い訳にして、人と接することを避けていただけなんですね。

みんなと上手く人付き合いができるための会話というものさえ理解してしまえば、問題なく人間関係は上手くいくようになるんです。



少しずつでも話せるようになってくると、周りの人の反応も変わってきます。

相手からも、どんどん話し掛けてくれるので、孤独でいることの方が少なくなってきていますね。



明るくみんなの人気者みたいになれたら、一番良いのかもしれませんけど、そこまでなれなかったとしても、いろいろな人と仲良くなって、人付き合いをもっともっと楽しめるようになれたらと思っています。





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player