人付き合いが苦手で、シミュレーションばかりやっていませんか?


人付き合いが苦手で、シミュレーションばかりやっていませんか?



人付き合いが苦手な人の中で、頭の中で前もって

あれこれ考えて、こう言われたら、こういう風に返せば良いかな

なんてことをいろいろと考える人がいます。



確かに頭の中で考えること、イメージングと言われてるようなことですけど

自己啓発の書籍などを読むと、頭の中で思い描いたことが実現する

なんて話もありますから、妄想やシミュレーションをしておくことは

何もしないよりは良いことかもしれません。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


ただ一番の問題は、会話というのは相手がいるわけですよね。

自分がこういう風に話しかけよう、そうしたら相手がこう返してくる

そしたら自分はこういう風に返そう、なんて思っていても

必ずしも相手がその 自分の思った通りの返事をしてくれるとは限りません。



何パターンも相手の返事を想像して、会話の流れを用意していたとしても

まったく想像していたこととは違う返事をしてくる可能性も、十分考えられます。

その時に戸惑ってしまって、会話が止まってしまうことも、たくさんあります。



もちろん、想像することは良いことです。

その通りにいかなかったとしても、それはしょうがないことです。

相手との会話を100パターンぐらい想像しておけば

問題ないかもしれませんが、それはそれで大変ですし、難しいことです。



当サイトでも、何度もお伝えしてきてますが

口ベタな人はあれこれ考え過ぎてしまってるんです。

あまり深く考えずに、会話というものを楽しもうという気持ちが一番大切なんですね。





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player