会話を楽しむ!ユーモアのセンスを磨いてコミュニケーション上手に!


会話を楽しむ!ユーモアのセンスを磨いてコミュニケーション上手に!



会話って、本当に面倒な物だと思っていました。

いろいろ気を使うし。

でも、話が常に盛り上がるようになると、すごく楽しいものだということを実感するようになりました。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


会話って、とにかく気を使うし、ちょっとした一言で、相手が急に不機嫌になってしまうこともあるし。

しかも、明らかに失礼なことを言ったのなら、仕方ないことだと思うんですけど、そんなこともないんです。

他の人が同じようなことを言った時は、笑って済ませるのに、私が言うと不機嫌になるし。



場合によっては

そんな言い方ないだろ!

なんて怒る人もいるし。

仲が良いとか、そうでもないとか、いろいろあるかもしれないけど、そういうことを、あれこれ考えるのが、面倒になっちゃったんですね。

いちいち気を使うくらいなら、話しなければ良いだけで、その方が気楽なんですよね。



かと言って、話をしなければコミュニケーションも取れませんし、相手のことを理解して、自分のことも知ってもらって、仲良くなったり、信頼関係を築くということもできません。

社会に出て、会話をしないでいるというのは、無理なことです。

職場でだって、上手くやり取りしないと働きずらいし、話をしなければ恋人だってできません。

いったい、どうすれば良いんだ!と叫びたくなりました。



でも、ユーモアのセンスが磨ける笑いの会話術って教材を知って、それを実践してみたら、話がむちゃくちゃ弾むようになったんですよね。

笑いの会話術



面白いほど、相手が食い付いてくるし、楽しんでくれるし。

ちょっとしたワザというか、コツさえ分かってしまえば、人を楽しませることって簡単なんですよ。

しかも相手だけじゃなくて、自分も楽しめるから、良いことですよね。



いろいろ気を使うこともなくなったし、不機嫌になるようなことも無くなりました。

面倒だと思っているようなことでも、一度上手くいってしまうと、調子に乗って、得意分野になっちゃうんですね。

今までは、休みの日なんて、誰とも接することなく、当然会話もなく、家でボーっとしてましたけど、今は友達と出掛けたり、電話したり、誰かしらと話さないと、落ち着かないくらいになりました。

会話って楽しむためのものだということが、よく分かりました。





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player