自分に自信を持つ方法~緊張することもなく自信に満ちあふれるためには?


自分に自信を持つ方法~緊張することもなく自信に満ちあふれるためには?



口下手を直したい!

人付き合いが上手になりたい!

そう思っていて、会話術を学んでも

なかなか上手く話せない人もいます。



それは何がいけないのかというと

会話が上手になる方法を学んだところで

精神的な問題に対処することができないから

そんな原因があるわけです。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


先日、職場の後輩との会話の中で、こんな話になりました。

彼は、大人しい性格で、真面目なタイプです。

こちらから話し掛ければ、普通に話もするんですけど

初対面の人や異性の前だと、そうもいかなくて。



場合によっては、オドオドしてしまったり

挙動不審になってしまうようなこともありました。



そんな彼が、数ヶ月前に

会話上手になる本を買って読んでいたようなんです。



でも、全くと言っていいほど

話上手になんてなれていないし

自分から話し掛けようと思っても勇気がなかったり

余計に、自分のだらしなさを思い知らされて

自信が無くなってしまったとか。



私から見ても

最近、明るくなったなぁ

なんてことはありませんでした。



私も以前は、口下手で大人しい性格でした。

ですから、彼の気持ちがよく分かるんですよね。

私の場合は、人に好かれる会話術の詳細はこちら

という会話の教材を購入して学んだんですね。

でも、こういう話題なら、相手も喜んでくれる

とか分かっていても、上手く言葉にできなかったり

予想外の返答があって、戸惑ってしまったり。



そういうことが続くと、自信がどんどんなくなってしまって

話すことが余計に怖くなってしまうものです。

私も、最初の頃は上手くいかなくて

やっぱり、ダメなんだなぁ・・・

なんて思ってしまったこともありました。



幸い、私の場合は、性格的に負けず嫌いということもあり

仲良くなった同僚が、社交的で面白い人で

その人の影響もあって、どんどん口下手というものが

克服していくことができたんですね。



でも、後輩の場合は、そういうこともできずにいたんです。

一緒にいるような時に、私や仲間が、話をふっても

はい・・・いや~・・・そうですね・・・

くらいの適当な相槌しか返ってこなくて。



特に、女性社員と一緒の時なんて

一言も発することがないような時もありました。



自分に自信を持つ方法

そこで、後輩に自分に自信を持つ方法を教えました。

と言っても、私自身も自信満々の男でもありませんから

的確に教えることはできません。



私が学んだ会話教材の作者さんが

精神的な弱さを改善する方法

という教材を出していて、それを教えてあげたんです。

これは

緊張しない方法

自信を持つ方法

やる気を出す方法

という3つをまとめたもので

精神的に強くなれるというものです。

 精神的な弱さを改善する方法



精神的に強くなれれば

ビクビクすることもなく

人と接する時も、相手が誰であろうと

堂々としていられますから

会話だって、普通にできるようになるはずだと思ったんです。



その後の後輩は、大きく変わりましたね。

自分でも、すごく喜んでいました。



どの辺が変わったかというと

人前でも平気で話せるようになった

女性との会話でも緊張しなくなった

今までは劣等感の塊だったけど、自信が持てるようになった

仕事に対しても、やる気満々になった

プライベートでも、積極的に行動するようになった

と、いろいろな面で今までとは違う自分になれたようです。



実際に、今では職場でも、存在感のあるような感じですし

見違えるほど、仕事もやっていますし

会議などがあっても、積極的に発言するほどです。

今まで、サボってたのか?

と思ってしまうほど、変わりましたね。



やっぱり、自分に自信があるかないかで

行動も言動も、全て変わってくるんですね。

でも、後輩が頑張り過ぎると

先輩の立場が無くなりますから

その辺は心配ですけど^^





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player