女性と話すことができない…苦手意識をなくす方法


女性と話すことができない…苦手意識をなくす方法



ただでさえ話下手なのに女性とは、全く喋れなくて・・・

同年代の若い子になると、話せなくなるし、特にカワイイ人とか美人になると、変に意識してしまって、余計に話せなくなっちゃう・・・

その気持ち、よく分かります。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


私もかなり苦労しました。

何を話して良いのか分からなくなってしまうんですよね。

そんな私に、先輩が言っていたことがあります。

女性はみんな美しい!

男性にはない輝きがある!

なんて言ってました。

それを聞いた時は、何を言っているんだ?とバカにしてましたけど、この考えって、すごく重要なんですよね。



あなたは、自分のお母さんと普通に話せますか?

従姉妹のお姉ちゃんや親戚のおばちゃんと普通に話せますか?

親とか親戚に対して緊張して話せない!なんてことは、ほぼないと思います。

私にも同い年の従妹がいます。

可愛らしい感じで、すごくモテるみたいなんですよね。

でも、普通に話せます。

でも、同じ女性なんですよね。

どうして同じ女性なのに、同年代の従姉妹とは話せて職場の女性とは話せないでしょう?

合コンで知り合った女の子とは話せないでしょう?



理由は簡単なことなんです。

異性ということを意識し過ぎているから!

男ですから、女性にカッコ良く思われたいとか思ってしまうのは当然なんですけど、そういう意識が強過ぎるからなんですよね。



その従妹なんて、会うのはたまになんですよね。

数ヶ月に1回とか1年ぶりとかもあるんです。

それでも話せます。

学校や職場の女性なんて、ほぼ毎日のように顔を合わしてますよね。

普通に考えたら、毎日一緒にいる方が仲良くなるんです。



全然、話せない人は?

仕事上のやり取りの会話など、最低限の会話なら、なんとか出来ても、雑談なんて全然、できなくて…よほど相手が話好きの子でも、聞き役に徹していることばかり。

話す時も、向こうから話しかけてくれることが多いんです。

その子は、すごく明るくて良い子なんですけど、好みのタイプではありませんでした。



他の子で、すごく可愛い子がいました。

話すような機会があっても、全然話せないし、会社の飲み会一緒になった時がありましたけど、話したくても近寄れませんでした。

もう、その時点で意識してしまっていたんですよね。

カワイイ子!と。



でも、それって表面しか見ていないってことなんですよね。

可愛らしい顔しか見てないで、カワイイから話せない、と判断しちゃってるだけの話なんです。

話ことないなら、どんな子かも分からないわけで、ひょっとしたら、むちゃくちゃ性格が悪いかもしれません。

女性と話すことができない…苦手意識をなくす方法2



外見だけじゃ人なんて判断できないんです。

人間なんて良いところもあれば悪いところもあるわけで。

大切なのは悪いところの粗探しをするんじゃなくて、相手の良いところを探すことなんです。



そう思うようになってから、先ほど紹介した職場の話せる子を観察していたら、優しいし、すごく気が利く子なんですよね。

私みたいな話さない奴にも、いろいろ話し掛けてくれる時点で、優しい子なんですけど。

反対に、カワイイと思っていた子なんですけど、裏では悪口ばかり言ってる子ということが分かって、ガッカリしましたね。



見た目じゃ判断できないことってあります。

だから、女性はみんな美しい! っていうのも外見がどうこうじゃないってことで、そう思うように癖を付ければ良いんですね。

職場の若い子でもおばちゃんでも、コンビニの店員のお姉ちゃんでも、自分が出会う全ての女性はみんなカワイイ!って思っていれば、全員が可愛いんわけですから、改めてカワイイ人だから・・・美人だから話せない、なんて意識することもなくなるんです。



顔がカワイイって思わなくたって良いんです。

仕草だったり話し方だったり、体型がポッチャリしててもぬいぐるみみたいで愛嬌があるでも良いんです。

その人の良いところをどんどん探していくことをずっと習慣化していけば、いざ自分の好みの子と出会える機会があっても、緊張することなく普通に話せる様になるはずです。





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player