孤独感が強いし、寂しい…でも、一人ぼっちの方が気楽なこともある


孤独感が強いし、寂しい…でも、一人ぼっちの方が気楽なこともある



友達がいなくて寂しいという人も、たくさんいますね。

実際、私も孤独感を感じて生きてきました。



ドラマで、自分が大変な状況だったり

すごく落ち込んでいるような時に

友達が駆けつけてくれて励ましてくれる

そんなシーンがあったり

ドキュメント番組でも

仲間に支えられて頑張っている人など

紹介することがありますけど

そういうのを見るたびに

何とも言えない気持ちになってました。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


交友関係が広い人って

孤独な人からすると、本当に羨ましいんですよね。

知り合いが多ければ、何かと相談できるし

知り合いの業者さんに、何か工事などを頼んでも

少し安くしてくれたり

仲が良ければ良いほど、ワガママも言えると思います。



でも、こんな話も聞いたことがあります。

私の知り合いで、すごく交友関係が広い人がいて

自宅のお風呂やトイレをリフォームしようと思い

知り合いの業者さんに頼んだそうなんです。

その人は、学生時代からの友達ということで

少し金額も安くしてくれたようなんですね。



それは、有りがたいことだったようですけど

その後、一緒に飲みに行くことになって

お礼にと奢ったことがあったということです。



何十万も奢ったわけではありませんけど

知り合いだけど、気を使うことも多いから

それなら、知り合いじゃない業者に頼んだ方が良かった

なんてことを言っていました。



他の人の話になりますけど

お墓を建て直そうと思ったようで

知り合いの墓石屋さんに、いくらくらいするのか

見積もりを出してもらったようなんですね。



たまたま、その人の奥さんのお父さんの知り合いで

墓石屋さんがいて、そちらにも見積もりを出してもらったら

そっちの方が安かったみたいで。

石によっても値段は違うようですけど

そちらの方が、高級な石を使って、デザインも凝っていて

それでも安いということで、そっちに頼んだようなんですね。



ところが、自分の知り合いの方は断られたもんだから

あいつは、ウソつきだ

というような悪口を広められたとか。

話を聞いて、ある程度周りの人の誤解は解けたようですが

結局、その墓石屋さんとの付き合いは無くなったようです。



今回のお話は、知り合いであっても

業者とお客という関係でもありますから

いろいろ問題が生じることもありますけど

普通に友達同士でも、ちょっとしたことで

言った、言わないなどで揉めることもあります。



お酒の席などになると、飲んでも変わらない人は良いんですけど

性格が豹変する人もいますし、やたらと絡んでくるような人もいるし

面倒なことに巻き込まれることだってあります。



普段は温厚で良い人なんですけど

飲むと人が変わってしまって

その人とは飲みには行きたくない

と周りから、避けられている人もいますから。



孤独感が強いと寂しいという気持ちも強くなると思いますが

交友関係が広くて賑やかでいることが

必ずしも良いとは限りません。



家でゆっくりゴロゴロしたくても

付き合いで出掛けないといけないことも多いですし

断ったら、付き合い悪いとか文句言われることもあります。



一人ぼっちでいると、何かとネガティブに考えがちですが

友達をたくさん作ろうと思っても

すぐに交友関係が広がることでもありません。



友達や知り合いは、たくさん欲しいけど

一人は一人で気楽で良いや

というくらいの気持ちでいる方が楽ですよ。



口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player