話題に困る~興味のない話でも話が続いて盛り上がるようになった!


話題に困る~興味のない話でも話が続いて盛り上がるようになった!



ベラベラと話をするような人って、好かれることもあるけど、嫌われることもありますよね。

面白い人なら良いんでしょうけど、人の悪口ばかりだったり、自慢話ばかりだと、聞いている方は、疲れてしまいます。

相手も楽しませるような会話ができるようになれば一番なんですよね。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


私の場合は、饒舌ではありません。

かと言って、無口ってことでもないし。

普通には話はするんですけど、楽しい会話ができるのか?というと、全くダメだと思います。

こちらから話をするのが下手だとしても、上手く話を聞き出せるような聞き上手になれれば、もっと人付き合いも上手くいくようになるんじゃないかと思っていました。



でも、なかなか聞き上手っていうのも、難しいものです。

以前、職場の人でゴルフが好きな人がいて、日曜日にゴルフに行くという話になったんです。

天気予報では、良い天気ということだったので、その辺の話をしたまでは良かったんですけど、ゴルフのことは全く知らなくて。

やったこともないし、全く興味もないんですね。

そうなると、質問するにも、聞くことすらありません。

自分でも、少しやったことがあるとか、興味があることなら、良かったんですけど、結局大して話も盛り上がることもなく、終了した感じでした。



以前から、気になっていた会話の教材があったんですね。

こちらなんですけど。

人に好かれる会話術



これを学べば、みんなから好かれるような会話ができるようになるということなんですけど。

正直、半信半疑でした。

話が上手い人って、頭の回転が早かったりするから、話題とか切り返しとかが、すぐに頭に浮かんで、どんどん話が続くと思っていたんですね。

もともと、頭の回転は早くはありませんから、こんな会話術を学んだところで、どうにもならないだろうなぁ・・・と思っていました。



ただ、異性との会話や、初対面の人、大人数での会話など、いろいろな人とコミュニケーションを取るための、話術が学べそうですし、この先も、人付き合いというものは、避けて通れないものですから、思い切って話術を学ぶことに決めました。

中身を見てみると、すごく丁寧だし分かり易かったですね。

こんな時は、こんな感じで話せば良いということが、細かく解説されているので、それを覚えて話せば良いだけですから、正直むちゃくちゃ簡単でした。

話題に困った時は、どうすれば良いかも理解できたんですね。



それからは、話題に困ることがなくなりました。

前述したゴルフの人とも、また同じような話になったんですけど、適当と言ったら変かもしれませんけど、話が弾んだんですよね。

他の人とも、問題なく話せています。

大人数でも、会話に入っていくことに躊躇することもありません。



会話術のおかげで、話しやすいとか言われることも多くなりました。

女性からも、雑談とかだけでなく、悩み相談までされるくらいになりました。

やっぱり会話することで、信頼関係って築けていけるんだなぁと、改めて思いましたね。





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player