無口で女性と話せない~話術をマスター&自信満々のモテ男に変身!


無口で女性と話せない~話術をマスター&自信満々のモテ男に変身!



女性にモテる男になるには、どうすれば良いんでしょうか?

男性なら、こんな悩みを持ったことのある人はいるはずです。

中には、モテすぎて困ってるんだ

なんて殴りたくなるような発言をする人もいるかもしれませんけど。



性格的な問題もあって

彼女という存在が今までできたことがないんです。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


自分で言うのもなんですが

外見的には良い方なんです。

実際に、カッコイイと言われることも多いんです。

それなら、普通モテるだろ?

と思われるかもしれませんけど、本当に無口なんです。

ほとんど、話をしません。



それが、好きな子の前で、緊張しちゃって

上手く話すことができない

というのなら、誰でもあるかもしれませんけど

好き嫌い関係なく、男性だろうが女性だろうが喋らないんですよ。

自分でも驚くほどです。



全ての原因はイジメにあり!

元々は、ここまで無口ではなかったんですけど

学生の頃に、イジメにあって

完全に自分の殻に閉じこもってしまった感じです。

自分が発言した、ちょっとしたことを

すごく大袈裟に話を広げて、全然違うような話になって

あいつが、こんなことを言ってた

なんて。



友達のAくんが、くだらないことをやってて

あいつ、バカだなぁ

なんて、他の人と笑いながら言っていて

それが、いつの間にか

あいつは、頭が悪くてバカで、どうしようもない

本当に、むかつくよ

という感じで、完全に悪口へと進化してしまったり。



そうすると、それがAくんの耳に入って

しかもAくんも、それを信じてしまって

自分は嫌われることになってしまって。

そんな悪く言われることばかり経験すると

周りなんて、信じられなくなりますね。



ヘタなこと言ったら、何を言われるか分からない

といいう気持ちが強かったんです。

それなら、何も言わない方が良い

という結論になってしまって

必要最低限の会話しかしない人になってしまったんです。



そうなってくると、大人しいとかならまだ良いんですけど

暗いとか何を考えてるか分からないというようなことを言われて

余計に、自分自身を出さなくなりました。



高校生になった頃には、イジメてた連中とは別の学校になりましたし

同じ中学から、一緒の高校へ行った人も少なかったこともあって

少しは前向きな気持ちで通い始めることができたんです。



外見が良くても性格に難あり!

でも、ほぼ中学3年間は、会話なんて数えるほどしかしてないし

どうして良いのか、分からなくなってたんですね。

ただ、身長も小さかったのが、急に伸びて

顔を大人っぽくなったこともあって

カッコイイ

と女子に言われることもあったんですね。



そこまでは嬉しいことなんですけど

だからと言って、告白されるとか

そんな有りがたいことは、一度もありませんでした。



高校時代に好きな子もいましたけど

その子は

明るくて、面白い人がタイプ

という話を聞いたので

こんなつまらない奴は相手にされない

と告白なんてする気にもなれませんでした。



大学に進学はしましたけど

大人しい性格は変わりませんし

サークルに最初は入ったんですけど

一人浮いてる感じになってしまって

すぐに辞めてしまいました。



その後は、ただ大学に通って授業受けて

終わったら、帰るだけ。

そんな生活でしたね。

バイトしようとは思ってたんですけど

働き始めても、人間関係が上手くいかなくて

すぐに辞めてしまいそうで、なかなか行動に移せませんでした。



そんな時に、高校時代の同級生と再会しました。

彼はすごく明るくて、盛り上げ役といった感じだったんですけど

自分のことを何かと気に掛けてくれて

すごく話しやすい人だったんです。

彼は他の大学に通っていて

充実した毎日を送っているということでした。



せっかく大学に通ってるんだから

いろいろ楽しみたいし、彼女だって欲しいけど

どうして良いのか分からないし

なんて、相談をしたところ

お前は、普通に女と話せるようになったら

絶対にモテるぞ

と言われたんです。



そんな訳ないでしょ

と思いましたが

高校の時だって、お前のことを良いと思ってる子いたぞ

何人か、相談されたことあるよ

でも、全然喋らないだろ

相手も話掛けづらかったんだよ

同じクラスだった、〇〇さんっていただろ

あの子に、文化祭の時、いろいろ話し掛けられなかったか?

あの子だって、お前のこと気になってたんだよ

でも、すごく素っ気ないし

私なんか、興味ないんだな

って、諦めたって言ってたぞ



え~!!って感じです。

覚えがあるんですよね。

文化祭の時に、役割分担で係りが一緒になった子がいて

すごく話し掛けてきてくれたんですけど

何て返して良いのかも分からなくて

大して、会話は弾むことがなかったんですよね。



それが2年生の時の話ですから

あの時、頑張って話していたら

ひょっとしたら、付き合うことができて

彼女が欲しい

なんて悩みも持たずに済んだかもしれなかったんですよね。



その話を聞いて、すごく後悔しました。

全然、話をしないような人だと

どんな人かも分からないし

仲良くならなかったら、デートするようなこともないし

やっぱり、会話って大切なんだな

ということを実感しました。



まずは会話上手になるために

そこで人に好かれる会話術という会話術を学び始めました。

それは、時と場合によって

どんな会話をしたら良いのか

が、明確に理解できる内容のものでした。

女性が相手なら、こんな話を・・・

初対面の人と接する時は、こんなことに気を付ける・・・

など、人付き合いの基本から応用まで学べました。

 人に好かれる会話術の詳細はこちら



さぁ、これで準備万端と言いたいところですけど

すごく高い壁が立ちはだかったんです。

それは

話し掛けることができない

ということです。



どんな話をすれば良いのかを理解しても

相手と会話できる状況がなければ意味がありませんよね。

相手の方から、話し掛けてくれた時は

多少、話ができるようにはなったんですけど

初対面の人や顔見知り程度の人だと

こちらから話し掛けることができなかったんです。

特に女性となると、全くダメでした。



自分に自信を持つためには?

これじゃ、意味がない

と思って、今度はシークレットサブリミナルCDを聞き始めました。

シークレットサブリミナルCDは、自分の解決したい悩みなどに沿った

サブリミナルメッセージをCDに収録してくれて

世界に1枚しかない自分のためのCDなんですね。

 サブリミナルCDの詳細はこちら



ちょうど夏休みに入った頃で

普通、大学生ならバイトしたり

友達と海に遊びに行ったり

いろいろ予定があるとは思いますけど

自分の場合は、予定はゼロでした。



この休みをムダにしちゃいけないと

シークレットサブリミナルCDを、ずっと聞いていて

同時に会話術をさらにマスターするために

必死になって勉強しました。

大学受験の時よりも、必死だったかもしれません。



ようやくモテ男になれました!

夏休み明けの自分は、生まれ変わったようにイキイキしていました。

人間関係を上手くいかせるためにの基本は

やっぱり会話だと思うんですよね。

話をしないと、相手がどんな人か分からないし

自分のことを相手に理解してもらうこともできません。



人と仲良くなるために必要な話術をマスターして

誰とでも仲良くなれるという自信が持てるようになったこともあって

もう、怖いものなしという感じで

自分の方から、いろいろな人に話し掛けることもできました。



その中には、気の合う人もいれば、合わないような人もいました。

それは、当然のことですね。

自分だって、好きなタイプもいれば嫌いなタイプもいますし

相手が、どう思うかは、相手が判断することですよね。

今までは、周りの人にどう思われているか

気になってしょうがなかったけど

シークレットサブリミナルCDを聞いているうちに

そんなことは気にならなくなったんです。



今まで苦手だった女性との会話というものも

すごく楽しめるようになったんです。

普通に話せば良いだけなのに

何を気にし過ぎていたのかと

今となっては、不思議に思うほどです。



仲良くなる女性が増えれば増えるほど

誘われることも多くなりました。

ようやく、モテ期というものが訪れてくれたみたいです。

仲間内でかわいいと人気の子と今は付き合っています。

こんな可愛い子と付き合えてるなんて夢のようだ

と思ってしまうこともありますけど、現実なんですよね。



イジメを受けて、人付き合いに苦労したことも

今となっては良い経験だったと思います。

それがあったからこそ

人付き合いの大切さ

ということが、余計に理解できてるのかもしれません。



今、上手くいっている人間関係を崩さず

みんなと一生、付き合っていけるくらいの関係を

この先も、築けていければと思います。





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player