無口な人は、嫌われやすい?


無口な人は、嫌われやすい?



知り合いに無口な人がいまして、その人に聞かれました。

無口な人って嫌われやすいよね

ということを。



実際は、そんなことはないんですよね。

すごく元気いっぱいでお喋りな人でも嫌わる人はいます。

もちろん、無口な人が苦手だから、嫌うような人もいると思います。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


嫌われたくないのか?

と聞くと

そんなの当たり前だ!みんなに好かれたい!

と答えられましたけど。



はっきりと言いましたね。

みんなから好かれるなんて無理な話だよ!



人それぞれ好みがありますし、性格の合う合わないというものもあります。

同じようにお喋りで明るい人でも、

自慢話ばかりしたり、ただうるさいだけの人がいますし、

周りを笑顔にさせるような冗談の一言でも言えるような人もいます。



同じように無口な人でも、

口数は少ないけど、思いやりのある人もいれば、

何かしてあげても、ありがとうの一言すら言わないような人もいます。



後は、相手の人がどういう人を好きになるか嫌いになるか

それだけのことんですよね。



一番良くないのは

嫌われることを気にして、自分を隠すこと

ではないでしょうか?

あっちでも良い顔して、こっちでも良い顔して・・・

そんな八方美人の人は、最初は好かれるかもしれませんけど

あっちとこっちでは言ってることが違うとか、本性を知られたら・・・

当然、相手にされなくなりますよね。

何を考えているか、どれが本心なのか分からないわけですから

確実に信用されなくなります。



無口なら無口で良いじゃないですか?

無口を直したいと思っていて、直せるなら直した方が良いでしょうし

どうしても性格が変わらないなら、無理する必要もないと思います。

無口な自分を自分自身で受け入れて自然に振る舞っていれば

本当に気の合う人は向こうから、近づいて来てくれるはずですよ。





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player