奥手で口下手で女性と話せなかった~無事に親密な恋愛関係になれた!


奥手で口下手で女性と話せなかった~無事に親密な恋愛関係になれた!



元々、口下手で話すのは苦手でしたし、なおかつ奥手ということで、女性と話すのがとても苦手でした。

そんな男ですから、女性からモテることもありません。

今まで付き合ったこともありませんでした。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


一応、好きな子ができたことはあります。

小学生の頃、中学、高校と、それぞれ恋はしました。

でも女性と、どう接すれば良いのか?全く分かりませんでした。

クラスが同じ女子とも、上手く話せませんから、好きな子となると、どうにもなりません。

緊張してしまうし、赤面はするし、声はうわずるし、挙動不審と思われても、仕方がないような状況でした。

話したいと思えば思うほど、変に意識してしまって、余計に上手く話せませんでした。



それでも、健康な男子ですから、彼女が欲しかったです。

周りは彼女がいて、デートしたり旅行したり、そんな話をしてますし、エッチな話になっても、ただ聞いているだけで、話に参加することもできませんでした。

このままじゃ、ダメだと思って、何とか話せるようになる方法を探すことにしたんです。



恋愛のチャンスが巡ってきました!

その結果、無事に自然と女性と接することができるようになりました。

それも、女性からモテる方法だとか恋愛ノウハウを身に付けたからではありません。

口下手を克服したことで、奥手という悩みも解決できたんです。

もちろん女性からモテモテになったということでもないんですけど。

とりあえず、この話術をマスターして、口下手を直せたんですよ。

人に好かれる会話術



そうすると、女性と普通に話せるようになったんです。

その頃は、特に好きな子もいなかったので、職場の女性とか、友達の友達とか、そんな感じの相手ばかりでしたけど。



女性と接する機会が多くなれば、その中から、私のことを良く思ってくれる人も現れます。

親しくなる人ができて、ようやく念願の彼女もできました。

特に奥手じゃなくなって、積極的になれたわけでもないし、ルックスが変わったわけでもないんです。

要するに、女性に関心を持たれる存在になれれば、恋愛対象になれるということです。



話しもできなければ、どんな人かも分かってもらえませんし、当然、喋らないような奴が恋愛対象になることもありません。

でも話ができるようになれれば、恋愛対象になるチャンスはあるんですよね。

この人に好かれる会話術で、普通に話せるようになって、本当に良かったと思います。





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player