大人数の苦手意識を克服!無理することなく自然と話せるようになった


大人数の苦手意識を克服!無理することなく自然と話せるようになった1



友達みんなと、ワイワイ楽しく話をする…そういう場は嫌いではないんですけど、なかなか会話に入っていけませんでした。

タイミングと言いますか、会話に参加することもできなくて、ただ聞いていて笑っているだけ…という感じでした。

本当は自分の話も聞いてもらいたいんですけど…

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


人付き合いに関しては、得意ってほどではないんですけど、友達もいますし、普通に会話もできます。

ただ集団での会話になると、上手くいきません。

1対1なら問題ないんですけど、大人数になると、ほぼ話せなくなってしまうんです。



話を振ってくれれば、大丈夫なんですね。

自分から話題を振ったり、会話に入ることができませんでした。

苦手意識を持ってしまったら、なおさらダメになりました。

大人数の苦手意識を克服!無理することなく自然と話せるようになった2



集団とか気にしないで、思ったことを言えば良いって、自分でも思うんですけど、ダメなんですよね。

自分でも「なんで話せないんだ?」と不思議に思ってました。

話しの流れで、普通に「この前さぁ、同じようなことがあったんだ…」とか話に入っていけば良いだけなのに、躊躇して、そのまま終了。



遠慮しちゃうというか、タイミングみたいなものを考えちゃって、黙っているだけになってしまうんです。

場回し上手になれなくても良いから、普通に大人数でも会話に参加したかったです。

大人数の苦手意識を克服!無理することなく自然と話せるようになった3



集団でも問題なし!

そんな悩みを解決してくれるものがありました。

人に好かれる会話術



これに、どうすれば良いかが書いてありました。

どうすれば良いかさえ分かってしまえば、もう問題解決です。

あとは、集団だろうが会話に参加すれば良いだけです。



できるようになってしまえば、「何でこんなことで悩んでいたんだろう?」と思ってしまうほど、問題なく上手くいっています。

「話せない」と思っているから話せないだけで「話せる!」と思っていれば、大丈夫なんですね。

今までは遠慮し過ぎだったと思いますし、考え過ぎだったようです。

友達と言えど、言って良いことと悪いことってあるとは思うんですけど、遠慮しちゃって何も言えないなんて、寂し過ぎます。

何でも言い合える関係こそ、友達ですからね。

大人数の苦手意識を克服!無理することなく自然と話せるようになった4



無理して話そうとしていても、結局上手くいかなくて、さらに苦手が加速するだけです。

無理は禁物」なんて言いますけど、本当にその通りだと思います。

肩の力を抜いて自然体でいかないと、疲れるだけです。

今は何も考えずに、大人数の中でうまく会話に参加できるようになりました。



「初対面の人と速攻で仲良くなる」ことや「信頼関係を築く」ことについても書かれているんですけど、それは追々。

とりあえず、友達みんなとの楽しい会話に参加できるようになっただけでも、大満足です。

大人数の苦手意識を克服!無理することなく自然と話せるようになった5





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player