人付き合いが下手で苦手で大人しい女でも素敵な彼氏ができました


人付き合いが下手で苦手で大人しい女でも素敵な彼氏ができました

人付き合いが下手で苦手で友達もいません

私は昔から人付き合いが苦手で、小学生の頃に転校したことがキッカケだと思うんですが、

友達と仲良くすることができなくなりました。

転校する前は、それなりに友達もいましたし、活発な女の子だったんですが、

転校先でなかなか友達の輪に入ることができずに、登校拒否もしたほどでした。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1

「私は人付き合いが下手で苦手で大人しい女」ということを自分で思いこんでしまったこともあり、

中学生になっても高校生になっても、その性格は変わることはなかったんです。



大人しい女でも頑張れば彼氏ができるんです!

そんな大人しい私ですけど、転機が訪れました。

社会人になって優しく指導してくれた男性の先輩がいまして、密かに叶わぬ恋心を抱いていました。

その先輩が体調不良で仕事を休んだ時に、自宅が近かったこともあり、お見舞いに行きまして、彼女はいないと聞いていたので、

おせっかいにも食事も作らせてもらいました。すごく喜んでくれて、全部平らげてくれまして。

その時に、私はこの先輩に似合う女になりたい!と思いました。



外見的なものは服装を変えてみたり、化粧を変えてみたり、いろいろとやってみたんですけど、どうしても話下手というのは直ることがなくて。

「もっと、いろいろな話をして先輩のことも知りたいし、私のことも知ってもらいたい」なんて、

相手の気持ちも考えずに、思っていました。

一歩間違えたらストーカーになっていたかもしれませんけど。



そんな時に、「人に好かれる会話術」というものを見つけたんです。

これは、人付き合いが苦手で口下手な人にはもってこいの教材なんです。

この会話術を学んでからというもの、先輩だけでなく他の社員の人とも普通に会話ができるようになりました。



先日、思い切って先輩に自分の想いを伝えることができました。

結果は・・・素敵な彼氏ができました^^

人付き合いが下手で苦手というのも、単なる思い込みなのかもしれませんね。

ちゃんとしたコミュニケーションの取り方さえ理解してしまえば、

人付き合いも楽しいものです。

この会話術には感謝の気持ちでイッパイです。

 人に好かれる会話術の詳細はこちら



口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player