集団会話が苦手~話しの流れに簡単に入って笑いも取れるようになった!


集団会話が苦手~話しの流れに簡単に入って笑いも取れるようになった!1



小さい頃から引っ込み思案でしたし、そのまま成長したので、大人しい性格になってしまいました。

それでも1対1なら、まだ話もできるんですけど、大人数での話となると、何も話せなくなってしまいます。

会話の流れに、どうやっても入れず、黙り込んでしまうだけでした。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


とにかく目立つことが苦手だったんですね。

1対1だと、自分に注目するのは一人だけです。

でも数人で話すとなると、何人かの人が自分に注目することになるわけで…。

よく周りの人は、それほど自分のことは見てないし、気にしてもいない…だから気にする必要はない!

そんな感じのことが言われますけど、そんな風に考えられたら、何も苦労しません。

会話に参加するタイミングも分かりませんし、「自分なんかが言葉を発しなくても、誰かが言うでしょ」なんてことも思ってしまいます。

自分が知らないことや興味のない話なんてされたら、もうどうにもなりません。

集団会話が苦手~話しの流れに簡単に入って笑いも取れるようになった!2



もし、自分の発言が他の人と意見が違っていたり、嫌な思いをさせるようなことだったら…ということも考えちゃいます。

そんなことを言ったら、嫌われてしまいますし。

でも気を使ってしまい、何も言えなくても、「お前は何考えてるか分からない」と言われて、仲間外れにされるようなこともありました。

どっちにしろ嫌われるんですよね。

集団会話が苦手~話しの流れに簡単に入って笑いも取れるようになった!3



集団会話も平気になりました!

極端な話ですけど、本当はその場を楽しく盛り上げることができるくらいになりたいし、会話を仕切るくらいの中心的存在にもなりたいと思ってました。

そこまでなれなかったとしても、普通に集団会話ができるようになりたかったです。

集団会話の苦手意識を無くして、誰とでも会話を楽しめるようになりたかったんです。



そんなヘタレだった私ですけど、変わることができました。

どうすれば集団での会話も上手くいくようになるのか、そんな会話術を活用するようになってから、問題なく普通に話せるようになりました。

人に好かれる会話術



いきなり大人数では、ちょっと恐怖心もあったので、とりあえず3~4人の会話で実践しました。

最初は、流れには入れたり、躊躇しちゃったりという感じでしたけど、今まで全く会話に参加できなかった自分からすれば、上出来!だと思いました。

しかも「このままチャレンジしていけば、大丈夫になるな!」と自信が持てました。

集団会話が苦手~話しの流れに簡単に入って笑いも取れるようになった!4



今では、後からでも集団会話の流れに簡単に入っていけますし、時には笑いを取るようなこともあるほどです。

しかも、この会話術は大人数だけでなく、1対1の話術も収められていて、初対面の人とでもすぐに仲良くなれるようになりました。

人生初のモテ期が来てくれたみたいで、女性にも好印象を持たれることも多くて、誘われたり告白されるようなこともあるほどです。

そうなれるまで、1年近く掛かりましたけど。



時間は掛かったかもしれないけど、どんどん会話というものが楽しくなっていきました。

今思うと、「嫌われたら、どうしよう…」なんて思ってウジウジしてた頃が懐かしいくらいです。

この先も、いろいろな人との出会いやコミュニケーションを楽しんでいきたいと思います。

集団会話が苦手~話しの流れに簡単に入って笑いも取れるようになった!5





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player