消極的な性格を変えたい!大人しい人が社交的になるには?


消極的な性格を変えたい!大人しい人が社交的になるには?



消極的な性格を治して積極的になれれば・・・

人前でも堂々とできるようになります

対人関係に苦手意識がなくなります

自分の全てに自信を持てるようになります

そんな自分になりたくなりませんか?



私も以前は消極的でしたが、大人しい性格を改善させて

社交的な人間になっちゃいました!

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


会話上手になれるし、同時に自信も付くので

どんどん積極的になれる、そんな教材で学んだからです。

人に好かれる会話術



消極的というものは本当に嫌なものです。

何でもそうだと思いますが当人にしか分からない辛さがありますよね。

周りの人は、あんなにみんなと楽しそうにワイワイやっているのに

自分はその輪に入ることができない・・・

どうして自分はこんな消極的な性格なんだ・・・

とどんどん自分のことが嫌いになってしまうことも多いんです。



私もずっと自分の性格が嫌いで

消極的な性格を変えたい!と思い続けていました。



ある時

自分の性格を認めてあげて自分を好きにならなかったら

変わることなんてできないよ

というような言葉を目にしました。

何故か分かりませんが、すごく納得をしてしまって

それから消極的な自分のイイ部分を探すことにしました。



消極的な性格を良いところを探そう!

そんな中で思ったことが

消極的な人は確かに大人しく

自分の思っていることを上手く伝えられない

というマイナスなことがあると思いますが、

ただ、一つ言えることは、消極的な人はその分、

人の話をしっかりと聞いて理解してあげることができる

という、大きなプラスなことがあるんです。



「話し上手」と対照的に「聞き上手」という人がいますよね。

以前、数少ない友人の一人の相談にのった時に

お前って本当に話しやすいんだよね

いろいろ相談にのってくれてありがとう

なんて言われたことを思い出しました。



それからは

よし、これからは聞き上手になろう!

と決心しました。

消極的な性格を変えたいと思っても

話下手な私がいきなりペラペラ喋れる話上手にはなれないと思ったんです。



消極的な性格を変えたいと思うなら、必要なことは?

ただ、それから気付いたことがあります。

「聞き上手」になろうと思ったけれど

相手の話を引き出す話術が自分にはない

ということです。

相手の話をうまく引き出すことができなければ

上手い会話のキャッチボールなんてできません。

じゃあどうすれば・・・?

と思っていた時に、良いものを見つけました。



人に好かれる会話術というものなんですが

会話上手になる具体的な方法が学ぶことができて、実践してみたところ

ビックリするほど会話が弾むようになりました。



周りからも

お前明るくなったな

なんて嬉しい言葉も言われるほどです。

消極的な性格を変えたい!という願いを叶えたいなら、

「聞き上手」だけでなく「話し上手」にもなる必要がありますね。

「人に好かれる会話術」なら、その2つをマスターして

積極的な性格へと変わることができます。

人に好かれる会話術





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player