話術のいろはを覚えてしまえば、人間関係は怖くない


話術のいろはを覚えてしまえば、人間関係は怖くない



口下手だったり人見知りが酷くて、初対面の人と仲良くなるのが苦手だったり

学校生活でも社会人になっても、人付き合いというのは

どうしても必要になってくるものです。



みんなの中心にいるようなリーダーになれなくても

盛り上げ上手な宴会部長になれなくても

やはり最低限の人付き合いは必要ですよね。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


恋愛にしてもそうですけど

好みの異性と知り合えても、何も話すことができなくて

せっかくの出会いをムダにしてしまっては、後悔しか残りませんよね。



あるところに、話上手で明るくて

初対面の人とでも、すぐに打ち解けてしまう人がいました。

逆に口下手で大人しく、いつも隅っこの方にいて、存在感のない人がいました。



この二人、5年後…10年後…どうなっているか?

想像できますか?



前者は、仕事も順調で素敵な恋人もでき、その後結婚。

困難な状況に遭遇しても、周りの仲間が助けてくれて

仕事もプライベートも上手くいっています。



一方、仕事をしても、仕事うんぬんより職場の人間関係が上手くいかず退職。

新しい仕事が見つかっても、やはり人間関係に躓いて…そんなことを繰り返し

今はたまにアルバイトをするくらいで、親のスネをかじっています。

そんな感じだから、恋人なんてできるはずもなく

一人ぼっちで寂しく暮らしています。



大げさに思うかもしれませんが、私の身近な人の話なんです。

共に30代前半の知っている人なんですけど、

一人はキレイな奥さんがいて、お子さんもいて、友達も多くて

仕事も自営業ですけど順調で、全てが上手くいっている感じで。

反対にもう一人は就職しても長続きせず、半分引きこもりのような状態で

もし親が亡くなったら、どうなってしまうんだろう?

と心配になってしまうような感じで。

聞いた話では、今まで女性と付き合ったことがないということで。



もちろん話下手だからといって、誰もがこんな感じになるわけではありませんけど

やはり明るく楽しい人というのは、不思議と良いことが起こるもんなんですよね。



もし、あなたが口下手で悩んでいるなら、そんな性格を変えませんか?

話術のいろはを覚えてしまえば、何も怖いものはありません。

人に好かれる会話術





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player