話したいけど話し掛けられない…ユーモアのセンスを磨いて笑いの名人に!


話したいけど話し掛けられない…ユーモアのセンスを磨いて笑いの名人に!



相手の方から話し掛けてくれれば、なんとか会話ができるんですけど、なかなか自分から話し掛けることができないんです。

特に、人見知りなので初対面の人には話し掛けられないし。

それが女性となってしまうと、もっと話せなくて・・・

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


もっと、いろいろな人と仲良くなりたいとは思っていました。

学校の頃なんて、同級生ですごく明るくて、誰とでも友達になってしまうような人もいましたけど、すごく楽しそうなんですよね。

周りの人も、気さくに話し掛けるし、当然本人もどんどん話していって仲良くなっていくし。

学年男女問わず、全員友達なんじゃないの?と思えるほど、みんなと仲が良かったですね。

一方、自分はというと・・・数人の友達はいるものの、女子とは特別な用事がない限り話せないし、他のクラスの人なんて、全く話したことのない人達ばかりでした。

相手からすれば、自分の存在すら知らない・・・とか、顔は知っているけど、名前なんて知らない・・・とか、そんな感じだったと思います。



でも、どうにもならないんですよね。

まず、話し掛けるタイミングが分からないし、何を話せば良いのかも分からないし。

相手の態度次第では、落ち込んでしまうことだってあります。

これって〇〇だよね!俺も好きなんだ!

なんて話し掛けても

そうなんだよ、〇〇って良いよね!

みたいに乗ってくれれば良いんですけど

うん・・・・・・・・・・

で、終わってしまった場合、ただただ気まずい空気になりますよね。



何度も、そんな経験がありました。

そうすると、話し掛けるのが怖くなってしまいます。

成人になってからも、男性相手でも手こずってますし、女性相手になると、どうにもなりません。

なおかつ、カワイイ子だったり、好みの女性なんてなったら、挙動不審になるしかありません。

そんな奴だと、相手だって楽しい会話をしようとは思ってくれませんから。



ユーモアのセンスが身に付きました

明るく楽しく、ノリツッコミみたいなものもできて、ユーモアのある人になりたかったですね。

お笑い芸人みたいに、面白いことを言ったりできないまでも、普通にやり取りして、少しでも仲良くなりたかったんです。

そこでお世話になったのが、こちらの教材です。

笑いの会話術



これは、紹介されている内容をマネしていくだけで、会話力もアップして、男性からも女性からも好かれるようになるというものです。

実際、これを学び始めてから。人付き合いに自信が持てるようになってきたんです。

もちろん、すぐにガラリと変わったわけではありません。



徐々にですけど、こちらからも話し掛けれるようになってきて、しかも会話が弾むようになりました。

女性が相手だとしても、ちょっとした一言で、クスッと笑ってくれて、楽しく話ができるようになったんです。

突っ込みからボケや下ネタまで、全てを網羅したような教材です。



しばらくすると、周りの人から、最近明るくなったなぁ、お前ってこんなに面白い奴だったの?なんて言われるようになってきました。

そうなってくると、もう自信しかありません。

今まで、どうしよう・・・なんて話し掛ければ良いんだろう?なんて不安になっていたのがウソのように、どんどん話せるようになっています。

会話というものに、才能とか関係ないんですね。

コツさえ分かってしまえば、もう怖いものはありません。





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player