極度の人見知りも直る~適度な会話もできるようになったイメージ画像1



初対面の人との会話って、何を話せば良いのか困りませんか?

私は、極度の人見知りだったこともあり、初めての人は全く話せませんでした。

そうなると、なかなか親しくなることもできないし、相手にも「大人しい人」という印象しか持たれませんでした。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


誰とでも気軽に話せて、あっという間に仲良くなれるような人っていますよね。

そういう人を見ると「この人って天才なんだろうなぁ」と、本当に感心してしまいます。

自分には到底、真似できないことですから。



初対面の人と話そうとしても、最初に「初めまして」とか「よろしくお願いします」などの挨拶くらいで、その後は何も言えないんです。

相手から話し掛けてくれれば、一応受け答えはできるんですけど、自分からはどうしても話し掛けられないんですよね。

完全に受け身でした。

極度の人見知りも直る~適度な会話もできるようになったイメージ画像2



何でも待っているだけじゃダメ、自分から動かないといけないとは思うんです。

頭では分かっているんですけど、行動に移すことができません。

気合入れて「よし!!!」と話し掛けても、的外れな話題だったりで、話が弾むどころか沈黙にしかなりませんでした。



頑張っても頑張っても上手くいかなければ、当然自信なんて完全に無くなります。

前向きに考えることなんてできるはずもなく、「自分は本当にダメな奴だ」としか思えませんし、頑張って話し掛けることもバカバカしくなります。

どうやっても上手くいかないわけですから、無駄な努力としか思えなかったんです。

極度の人見知りも直る~適度な会話もできるようになったイメージ画像3



このままで良いはずありません

人付き合いをなんとかしたいと思って頑張ってはいましたけど、全然上手くいない…

そうなると、頑張ること自体がどんどんバカバカしくなっていきました。

かと言って、「このままで良いのか?」と思うと、良いわけではありません。

極度の人見知りも直る~適度な会話もできるようになったイメージ画像4



そこで、「全然上手くいかないし、それならガムシャラにやってやる!」と思いました。

どうせ周りの人には

全然、喋らない人

大人しい人

つまらない人

と悪く印象しか持たれていないんですから、これ以上悪くならないだろうと思ったんです。



そんな中、偶然にもある会話術と出会うことができました。

人に好かれる会話術



ある意味、開き直って大正解でした。

ここまで会話術ってものが、簡単にマスターできるとは思っていませんでした。

一度上手くいってしまえば不思議なもので、それまでの苦手意識というものが、どこかに消えてしまって、話ができることが楽しくて仕方がありません。

極度の人見知りも直る~適度な会話もできるようになったイメージ画像5



今では、周りからは

明るい人

面白い人

とまでの印象は持たれていないと思いますけど

全然、喋らない

というようなことは無くなりました。

今では初対面の人とでも、適度な会話はできるくらいになりました。



これからも、さらに話術を磨いて

明るくて楽しい人

と思ってもらえるくらいになりたいと思います。

本当に良かったです。

極度の人見知りも直る~適度な会話もできるようになったイメージ画像6





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その2