人から話しかけられても、すぐに言葉が出てこない



せっかく話かけられたとしても、何て返して良いのか分からずに、黙ってしまって…。

その結果、周りからは「暗い奴」「面白くない奴」なんて思われてしまってばかり。

頭の回転が遅いのか、パッと言葉が出てこないんですよね。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


自分から話し掛けるということが苦手だったこともあり、いつも受け身というか、話し掛けられるのを待っているような状態でした。

でも、話し掛けられたとしても、すぐに言葉が出てきません

「うん、そうだね」など簡単なことしか返せないんです。



上手く返せれば良いんですけど、なかなかできなくて…。

相手の話題をもっと引き出せるようなことでも言えれば、会話ももっと弾むんでしょうけど、考えれば考えるほど、お手上げ状態になります。



自分では、楽しい会話ってものをしたいんですけど、全くできませんでした。

学生の頃に、そんな私のことを

あいつに話し掛けても、何も返ってこないし、本当につまらない奴だよなぁ

暗い感じで、苦手だよ

なんて、陰で言われていました。



そんなことを聞いてしまうと、余計に考えてしまって、どうにもならなかったです。

同じ人間なのに、なぜここまで違いが出てしまうんだろう?」と思い、本当に自分の性格が嫌いでしたね。



普通に会話ができるようになりました

実は、無意識にポンポン言葉が出てくるようになる会話術があるんです。

これは、会話というものの基本から応用まで、人とのコミュニケーションの上手な取り方が学べるものなんですが、これさえマスターしてしまえば、人間関係なんて怖くもないし、気楽に人と接することができるようになるんです。

気楽に会話ができるようになる方法



今までは、頭の中であれこれ考えてしまって、すぐに答えることができないことばかりでした。

会話下手な人は、あれこれ考えてしまう傾向があります。

考えることは大切なことですけど、よけいなことまで考え過ぎてしまうんですよね。



芸人さんみたいに、上手く切り返してオチを付けて、みんなを爆笑させる必要はないんです。

思ったことを普通に返せば良いだけなのに、

こんな事言ったら嫌われないかな…

変なことを言ったらどうしよう…

なんて思ってしまうから、言葉が出てこないんです。

そんな状態から、ようやく解放されました。



よく、大人しい人や口下手な人は損をすると言われますが、確かにその通りだと思います。

どうせ、同じように生活をしていくのなら、いろいろな人と仲良くして得した人生を送りませんか?

こんなに簡単に人って変われるものなんだな」ということを実感しています。

今まで口下手で悩んでいたことが嘘みたいです。





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ