新社会人で人付き合いでクタクタ~気楽に会話ができることで全てが順調になった!


新社会人で人付き合いでクタクタ~気楽に会話ができることで全てが順調になった!



人付き合いって、本当に大変ですよね。

特に社会人になってしまうと、学生時代では気にもしていなかったことが、大切になってきますから。



入社当初の1年前は、すごく苦労していましたけど、1年経ってみると、人付き合いは順調そのものです。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


私の場合は、昔から人付き合いが苦手で、一人でいる方が気楽でしたね。

友達は全くいないということでもないんですけど、一緒に遊んだりするのは、たまにあるかな、くらいの感じで、学校が終わると家にすぐに帰って、自宅でゆっくり・・・休みの日も出かけることもなく、家に籠っている方が多かったです。

それでも、平気でしたからね。



もともと人と話をするのが面倒ということもありました。

会話って気を使いませんか?

同じ話をして、同じ言葉を使ったとしても、Aくんは笑ってくれるけど、Bくんは怒り出してしまったとか、人によっても変わってきますし。

気を使い過ぎかもしれませんけど、あれこれ考えて気を使うことが面倒になっていました。



でも、社会人になると、そういうわけにもいきませんよね。

先輩もいれば同僚もいますし、大先輩の上司もいるし、男もいるし女もいるし、いろんな人がい過ぎて、大変です。

一日中、気を使い過ぎているので、家に帰った時には、もうクタクタです。

仕事を覚えるとか、それよりも会話に気を使い過ぎていました。



もっと、こういう話題なら相手も喜んでくれるとか、そんな話術を身に付ければ、ここまで気を使うこともないだろうし、もっと気楽に話ができるようになるのに・・・そう思いました。

それで、ちょうどこんなものを見付けたので、初めての給料を使って買ってみたんです。

人に好かれる会話術



内容は、とにかく目から鱗ということで、なるほどと思えるものばかり。

必死に学んで、一日も早くマスターしようと頑張りました。

学生の頃、黙々と勉強がしてましたし、暗記物は得意だったので、この人に好かれる会話術の内容も、一気に覚えることができました。

あとは、実際に話をする時に、この話術を活用するだけですから、全く難しいことはなかったです。



一回、上手くいくと、これで良いんだ!と自信も付くし確信も持てるようになるので、どんどん上手くいくようになりました。

最初は、クタクタになっていたけど、今はそんなこともありません。

最低限の気遣いはもちろんしていますけど、会話を楽しめるくらいになれていますから、問題なく人間関係が築けています。



ただ、やっぱり休みの日は、家でゆっくりと一人で過ごしている方が楽なので、その辺は変わっていませんけど。

職場での人間関係が、それなりに上手くいってくれていますので、それだけで十分かもしれません。





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player