「話下手」の記事一覧

喋れず黙り込んでしまう…沈黙が全くなくなる会話術

喋れず黙り込んでしまう…沈黙が全くなくなる会話術イメージ画像1

喋れず黙り込んでしまう…沈黙が全くなくなる会話術イメージ画像1



休憩所で同僚と2人きり…話しても続かずに…沈黙が気まずい…

そんな経験はありませんか?

私の場合、そんな経験ばかりしていました。

もう何十回もしているので、慣れていると言えば慣れてきましたけど、いつまでもそんな状況で良いわけありません。

会話下手を直す方法 コツさえ分かってしまえば怖いものなし!

会話下手を直す方法 コツさえ分かってしまえば怖いものなし!1



会話下手を直すためにはどうすれば良いのかというと、単純に会話の方法やコツなんかを覚えてしまえば話上手に大変身できます。

文字にすると非常に簡単に見えますけど、実際に難しいことではないんですね。

私も以前は会話下手で、人付き合いが上手くいかずに、散々嫌な思いをしてきましたけど、今では無事に会話下手から卒業することができました。

会話下手な男が女性に「一緒にいて楽しい!」と思わせてモテるようになるために

会話下手な男が女性に「一緒にいて楽しい!」と思わせてモテるようになるために1



女性からすれば、やっぱり口下手で何も話さないような男よりは、話が上手い男といた方が楽しいですよね。

学生時代も容姿も良くて明るい男がモテるのは当然でしたけど、それほどカッコ良くなくても、面白い男はモテていました

私みたいに、容姿も悪く無口で大人しい男は、モテることなんてありませんでしたけどね。

相手にもっと話をしたいと思わせる 楽しい会話がずっと続く方法

相手にもっと話をしたいと思わせる 楽しい会話がずっと続く方法1



話下手にとって、会話の場というのは、とにかく「苦手な場」という意識しか持てません。

私も、雑談などの時はすごく嫌で、なるべく避けるようなことが多かったです。

でも、いつも避けるわけにもいかないし、適度に話くらいできておかないと、さらに人間関係で苦労するだけだと思っていました。

ぼっち卒業!友達ができて楽しい想い出をたくさん作れるようになった

ぼっち卒業!友達ができて楽しい想い出をたくさん作れるようになった1



毎年誕生日を迎えるのが、とても憂鬱でした。

祝ってくれる友達もいないし恋人もいないし、ただ一人ぼっちで過ごすしかなかったからです。

でも、今年は違います。

恋人はできてませんけど、仲良くなった友達が、祝ってくれるみたいです。

対人コミュニケーションスキルを身に付ける 会話が楽しくなりました

対人コミュニケーションスキルを身に付ける 会話が楽しくなりました1



対人コミュニケーションスキルが、全くありませんでした。

話をしないと親しくなれない」のは分かっているんですけど、話せないんですよね。

黙り込んでしまって、沈黙のまま

こんなんじゃ、誰とも親しくなれるわけなにのは当たり前です。

聞き上手になるには?会話のテンポが良くなる相槌をマスターしよう

聞き上手になるには?会話のテンポが良くなる相槌をマスターしよう1



自分からあれこれ話すのが苦手だったので、「それなら聞き上手になろう!」と思いました。

でも、聞き上手というのも、とても難しいんですよね。

ただ「うんうん」頷いて聞いていれば良いだけではないし。

話上手にもなれないし、聞き上手にもそう簡単にはなれないものだと思いました。

会話=苦痛だったけど心からお喋りが楽しめるようになる方法

会話=苦痛だったけど心からお喋りが楽しめるようになる方法1



対人関係が苦手で、そもそも会話が苦手でした。

話題も何を話すのが良いのかも分からないし、あれこれ考えているうちに、沈黙のまま時間だけが過ぎていくし。

話すのも楽しくないし、人間関係に疲れ切ってました。

家で一人でのんびり過ごすことのできる休日は、天国でしたね。

話下手なりの話題作り 聞き役に徹して適度な雑談もできるようになった

話下手なりの話題作り 聞き役に徹して適度な雑談もできるようになった1



話下手で本当に困っていました。

会話をどう切り出して良いのか分からずに、結局黙っているだけになってしまうんですね。

自分なりには、いつも「こんな話題なら楽しんでくれるかな?」と考えたりしているんですけど、いざ人前になると、頭が真っ白になってしまうので、何も話せなくなっていました。

どんなに話題を振って話し掛けても話が全然盛り上がらない…

どんなに話題を振って話し掛けても話が全然盛り上がらない…1



同じように日本語という言葉を喋っているのに、Aくんの話は面白い…Bくんの話はつまらない…ってことありますよね。

話題だったり言い回しだったりで、全然違うんでしょうけど、私はBくんタイプでした。

みんなと仲良くしたくて、いろいろ話をするんですけど、楽しい会話なんてものは、全くできませんでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ