「自信を持つ方法」の記事一覧

精神的に強くなった 毎日楽しく前向きに生きていけるようになる方法

精神的に強くなった 毎日楽しく前向きに生きていけるようになる方法1



これまで精神的に弱いと言いますか、何かあると気にしてしまうし、苦手なことをしなければならない時などは、何日も前から心配して悩んでしまうし。

気が弱いし、心配性だし、本当に自分のことが情けなく思えてしまって、すごく自分が嫌いでした。

何事にも臆することなく前向きにいられたら、すごく楽なんだろうなぁと思っていましたね。

自信がない…いちいち考えずその時々の人付き合いや状況を楽しめるようになった

自信がない…いちいち考えずその時々の人付き合いや状況を楽しめるようになった1



すごく自分に対して自信というものがありませんでした。

特に対人関係が苦手で、口下手ですから上手く喋れないし、目を見て話すようなこともできないし、人前に立った時なんて、緊張しかしません

こういう情けない性格を治すことができたら、溜息つくこともなく、毎日が楽しくなるんだろうなぁ…なんて、いつも思っていました。

物事をポジティブに捉えて軽やかな気持ちで毎日を過ごるようになった

物事をポジティブに捉えて軽やかな気持ちで毎日を過ごるようになった1



精神的にも弱くて、ちょっとしたことを気にするし、ストレスばかりで胃は痛くなるし、毎日辛かったです。

前向きに考えを持っていた方が良いのは分かってはいましたけど、どうやっても悪い方にしか考えられなくて…。

自分に自信を持って、イキイキとした毎日を送りたいと思っていました。

自分が嫌い~ネガティブ思考を改善して自分を認められるようになった

自分が嫌い~ネガティブ思考を改善して自分を認められるようになった1



自分のことが本当に嫌いでした。

嫌で嫌で仕方がなかったです。

どう考えても長所もないし、ポジティブになんて考えられないし、自分に自信なんてものは、全く持つことができませんでした。

ナルシストの人が、とても羨ましかったです。

何をやっても上手くいかないし、悪いことを言い出したら、キリがないかもしれませんね。

とにかくネガティブでした。

自己嫌悪が酷い~自分に都合の良いように考えて自信が持てるようになった

自己嫌悪が酷い~自分に都合の良いように考えて自信が持てるようになった1



自己嫌悪が酷かったです。

全くと言っていいほど、自分に自信なんて持てませんでしたし、まさにマイナス思考の塊と言っていいくらい、否定的なことしか、頭にありませんでした。

生まれ変わりたい!自信が持てて前向きに考えられるようになった!

生まれ変わりたい!自信が持てて前向きに考えられるようになった!1



生まれ変わりたい!と、ずっと思っていました。

外見も性格も嫌で、「なんで、こんな男なんだろう?」と本当に自分が嫌いでした。

でも、あることがキッカケとなって、自分に自信が持てるようになったんです。

本当に生まれ変わることができました。

精神的に強くなる方法~自信も持てて考え方も変わり前向きになれた!

精神的に強くなる方法~自信も持てて考え方も変わり前向きになれた!1



精神的に弱くて、ちょっとしたことでも、すごく気になってしまって、悩んでいました。

ただ悩むだけなら、まだ良いんですけど、何もかもが嫌になってしまって、人生も投げ出したくなるくらいの精神状態になっていました。

彼女の浮気で自信喪失~前向きに考えて行動も大胆になれた方法

彼女の浮気で自信喪失~前向きに考えて行動も大胆になれた方法1



彼女が浮気をしていました。

もう、何もかもどうでも良い!」と思ってしまうほど、落ち込みました。

自信も無くなって、生きていく気力もなかったかもしれません。

そんな私ですけど、自信も回復してくれて、前向きに生きられるようになりました。

何事も気持ちの持ち方次第!それだけで人生は大きく変わるもの!

何事も気持ちの持ち方次第!それだけで人生は大きく変わるもの!1



何をやっても上手くいかない…とか、人付き合いでも仕事でも、全然思った通りにいかなかったり、「どうして、こんなにダメダメなんだ?」と思うようなことばかりでした。

そうなると、自信なんて持てるわけありません。

無理・無駄」というようなことしか、頭になかったですね。

自信がない情けない男でも表情も明るく言いたい事を言えるようになった

自信がない情けない男でも表情も明るく言いたい事を言えるようになった1



私は全く自信のない男でした。

自分でも悲しくて泣きたくなるほど、情けない男だと思ってました。

「…でした」というのは、もう過去のことだからです。

現在は、自信が持てるようになって、何事にも積極的に動けるようになりました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ