口下手で対人関係が苦手~無口で大人しい人でも克服はできます


口下手で対人関係が苦手~無口で大人しい人でも克服はできます



口下手は克服できる?

ズバリ今は無口でも話上手になれるんです!



口下手だと思ったことも上手く言えなくて、ただただ辛くありませんか?

もっと楽しく会話できたら、どれだけ楽しいことか・・・

そんなことばかり考えてしまって。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


口下手を克服するために必要なことは

ちょっとした会話のテクニックを身に付けてしまうことなんです。



ほんの少しだけ変えるだけで

伝えたいことも伝えられるようになりますし

周りの人たちとの関係も変わっていきます。

そんな会話のテクニックを知りたいなら、こちらが傑作です。

人に好かれる会話術



私は昔から大人しい性格で対人関係がとても苦手でした。

少ないながらも友達はいましたが、親友と呼べる人はいないし

仲間とワイワイ盛り上がるなんてものは、ほぼ皆無で

輪の外から眺めてることの方が多かったですね。



けれど、今は仲間もできて楽しくやっています。

あれほど無口だった奴が、みんなを笑わせることもあるくらいです。

それほど調子よくペラペラ話すわけではないんですが、

「話上手だね」なんて褒められることもあるほどです。

今は口下手で悩んでいるような人でも、

キッカケと克服するための方法さえあれば

会話を楽しめるようになれますよ。



大人しい性格の人は何を考えているか分からない!

大人しい性格の人ってさぁ、何を考えているか分からないよな!

これは学生時代のクラスの同級生が言った一言です。

直接私が言われた訳ではないし、一般論的な感じで言ったので

同級生としては悪気はなかったのかもしれませんが

その言葉を聞いた時はすごく悔しかったんです。



それと同時に怒りも込み上げてきました。

大人しい人は確かに喋らないから、考えてることが分からないかもしれない。

けど、お喋りの人だって、それが本音じゃなくて裏では

悪いこととか考えてるかもしれないんだよ。

詐欺師なんてそうじゃん!

話は上手いかもしれないけど、言ってることは嘘ばかりで

相手を騙そうとしてるんだよ。

口下手だってお喋りだって、その人が考えてることなんて

分かりっこないじゃん!

と思い切り言ってやりたかったんですが、

気弱な私が言えるはずもありませんでした。



あれほど対人関係が苦手だった私が会話上手になれました

その一言がキッカケとなり、いろいろと引っ込み思案の改善法や

口下手を克服するためにはどうすればいいのかを探しました。

話し方教室に通うことも考えたこともありました。

「聞き上手になろう」と思ってチャレンジしたこともありました。



ただ、そう簡単にはうまくいくものではありませんよね。

簡単に性格を変えられたら、対人関係が苦手だなんて

思う人じたいいなくなるはずですから。



けれど、数年経った今でも、あの時の同級生が言った

大人しい性格の人は何を考えているか分からない!

という言葉が忘れられず、なんとか性格を改善する方法を探しました。



最近だとネットで情報教材というものが売られてるようで

いろいろな悩みを解決する方法もあることを知りました。

その中でこれしかない!と思えるものと出会いました。

人に好かれる会話術



販売サイトを見た瞬間、何か惹かれるものがありました。

以前

自分が必要としてるものは、強く念じていれば目の前に現れる

みたいなことを目にしたことがあり、まさにこれのことだと確信しました。



コミニュケーションをとるために必要なことや会話力をアップさせるための

ハウツーが学べる教材なんですが、

これのおかげで私も人間関係は良好になりました。



最初にもお伝えしましたが

自分の意見も素直に言えるようになりましたし

話上手になれました。

数年間いなかった彼女もできたくらいで

何から何まで生活が一変しましたね。



今となってみれば、確かに意見も言わず黙っていたら

「何を考えてるか分からない」と言われてもしょうがないのかな

という気持ちになりました。



人間関係に悩んで疲れてる人や

無口で大人しい性格を直したいと思っている人には、オススメの教材です。

当サイトを見てくれたことが、自分を変えるキッカケになって頂けたら幸いです。





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player