新社会人になる前に口下手対策~人間関係で躓くことなく打ち解けられた!

新社会人になる前に口下手対策~人間関係で躓くことなく打ち解けられた!1



1年と少し前、就職先も決まって、大学卒業間近だったんです。

社会人になるに際して、希望に満ちあふれていた…と言いたいところですけど、不安しかなかったです。

性格的に、人間関係で躓くことが分かっていたからなんですよね。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


人見知りですから、初対面の人となんて全く喋れないし、毎日のように会っていたって、よほど気が合わないと仲良くなんてなれません。

小中高校時代も毎日のように同級生とは顔を合わせてましたけど、仲良くなったのは、ほんの数人。

後の人とは、少し喋ったくらいで、仲良くなれませんでした。

新社会人になる前に口下手対策~人間関係で躓くことなく打ち解けられた!2



仲良くなりたいんですけど、どうしても話せないんですね。

楽しそうに会話が盛り上がっているところを見ると、その輪の中に入って一緒に楽しみたいと思うんですけど、そんな勇気もないし。

とにかく口下手ですから、苦手というか、「シラケさせてしまったら、どうしよう」「相手にされなかったら、嫌だなぁ」と怖いという気持ちも強かったです。



大学時代も、一人でポツンとしていることばかりでした。

「別に、友達を作りに大学に来ているわけじゃないし」とか強がった考えを持つようになってしまってましたけど、本当は仲間でワイワイ楽しそうにしているのが、羨ましかったです。

それでも、どう話し掛けて良いか分からないし、適当に天気の話題でも話し掛けたとしても、その後にどんな話を続けて良いかも分からないし、結局、黙って孤独でいることしかできませんでした。

新社会人になる前に口下手対策~人間関係で躓くことなく打ち解けられた!3



会話術を覚えたら…

でも、「この性格をなんとかしないとヤバイ!」と思いました。

せっかく仕事が決まったのに、仕事内容がやりがいのないことだったり、ブラック企業のような職場で嫌になったとかだったら、辞めるのも仕方がないのかもしれませんけど、人間関係が上手くいかなくて…という理由は、なんか嫌だったんです。

それも、嫌味な上司や意地悪な先輩と上手くいかなくて…ならまだしも、自分の場合は普通の人とでも、上手くいかないんじゃないか?と思ってました。

学生時代を振り返ると、「絶対に人間関係で躓く」と、確信さえありました。

新社会人になる前に口下手対策~人間関係で躓くことなく打ち解けられた!4



でも、そんな確信も職場に行き始めた頃には「上手くやっていける!」という確信に変わっていました。

人に好かれる会話術



この会話術を覚えたことで、今までどうして良いか分からなかった「会話」というものが、よく理解できました。

どう話し掛ければ良いのか?会話の内容は?話題はどう見付ける?初対面の人と仲良くなるには?大人数の会話に入っていくには?など、疑問に思っていたことへの的確な解答が収められているんです。

実際に、新入社員の仲間とも男女関係なく仲良くなれましたし、上司や先輩たち職場の方たちとも、すぐに打ち解けることができました。



改めて思ったことは、「今までは余計なことを、いろいろ考え過ぎていた」ということです。

「どうしよう…」なんて思っていても、何も解決はしませんね。

行動あるのみ!!って感じです。

1年ほど経って、仕事も慣れましたし、仕事に行くのが楽しいです。

あの時、人に好かれる会話術を知ることができて、新社会人になる前に口下手対策をすることができて、本当に良かったです。

もし、あのままの状態で新入社員として職場に行っていたら…を考えると、ゾッとします。

新社会人になる前に口下手対策~人間関係で躓くことなく打ち解けられた!5





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player