職場の人間関係が上手くいかない~たった一つのことを心掛けたら改善した


職場の人間関係が上手くいかない~たった一つのことを心掛けたら改善した



人間関係というものが上手くいっているか、いないかによって、会社に行くのも嫌になりますよね。

朝起きて、憂鬱な気持ちになって。

場合によっては、心が病んでしまう可能性もあるほどです。

人間関係のことなんて、考えたくない

と思っても、日々生活をしていく上で、どうしても切り離せない問題であることも事実です。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


職場となると、先輩や上司など年上もいれば、後輩となる年下の人もいます。

学生時代のように、同性とだけつるんでいれば良いということもなく、異性とも上手くやっていかないといけません。

社会人にとってストレスの原因となるものは、人間関係が一番多いということなんですね。



それまで苦手だった先輩とも仲良くなることもできて、周りの人とも上手くいくようになると、仕事もどんどん楽しくなってくる

仕事が楽しくなると、結果も出せるようになる

大袈裟かもしれませんけど、良いことだらけになることは間違いありません。



仕事の面だけでなく、友達関係や恋愛面などでも、取り巻く全ての人間関係というものが良くなると、それこそ最高の人生になるのではないでしょうか?

素晴らしい人間関係の輪が広がることができたら、今の生活とは確実に違った、充実した毎日が送れるでしょうね。



人間関係で悩み過ぎて頭が痛い

知り合いの大村さんの話です。

大村さんは、すごく優しい人なんですけど、大人しい性格ということもあって、人付き合いがあまり上手くはありませんでした。

学生時代から友達も少なくて、本人も

つまらない人生

と言っていたほどでした。



社会人になっても、そんな性格は変わることはなく、なんとか仕事はこなしていましたけど、人間関係で悩んでいました。

意地悪な先輩もいるし、口うるさい上司もいるし。

ちょっとしたミスをしてしまったことで、目をつけられてしまって、何かにつけて、ガミガミ言われるようになってしまったんです。

かと言って、周りの人が助けてくれることもありません。

当然ですよね。

仲良くもない職場の人が困っていても、みんな知らん顔していたんです。



朝起きて、仕事に行きたくない時も、何度もあったようです。

でも、一度休んでしまうと、ズルズルといってしまいそうで。

そうすると、もう出社しづらくなるし、辞めるしかなくなるし。

かと言って、他の仕事がすぐに見つかる保証もないし。

見付かったとしても、その職場の人間関係は、今の会社よりも酷いかもしれないし。

そんなことを考えてしまって、なんとか仕事には行っていたようなんですね。



心掛けた一つのこととは?

ある時、同い年の同僚が、その上司と先輩に怒鳴られていました。

ミスをしてしまったんですね。

今日中になんとかしろ!!

と言われ、その同僚は肩を落としていたようです。



周りがどんどん仕事を終えて帰る中、その同僚だけは残業することになっていました。

実は、その日はクリスマスイブだったんですね。

恋人や家族がいる人は、当然早く帰ります。

独り身だって、友達と遊んだり予定があります。

みんなは

がんばれよ

と同僚に声を掛けて帰っていきました。

クリスマスのイメージ画像



同僚は恋人がいて、デートの約束をしていたようですけど、少しでも早く終わらせようと必死になっていました。

そんな中、大村さんだけは、その仕事を手伝うことにしたんです。

悲しいことに、恋人もいないし、友達もいないし、一人暮らしの大村さんにとっては、何の予定もなかったんですね。

俺は、何の予定もないし、手伝うよ

と言って、黙々と作業をこなしていました。

1人でやっていたら、22時とか23時くらいまで掛かってしまうようなものでしたけど、20時半ごろには終わって、同僚はとても感謝しながら、帰っていきました。

大村さんは、その同僚と、特別仲が良いわけではありません。

同い年ということもあって、少しは話をしたことはありますけど、大村さんが上司や先輩にいじわるされても、無視をしていたような人です。



でも、それが大村さんの優しさなんですね。

こんな仕事一人で終わるはずがない

今日中になんて、無理なことを言って酷い

と思ったんです。

自分も相当、苦しめられてきましたから、その辛さが分かるんですよね。



次の日から、同僚の大村さんに対する態度が変わりました。

本当に昨日はありがとう

と何度も言って。

周りの人にも

昨日は大村が手伝ってくれて、おかげで彼女とのデートもできたよ

と大村さんが一緒にやってくれたことを何度も言っていました。



そうすると、周りの人達も

大村さんって、すごい優しい人なんだ

という目で見るようになったんです。



それから、上司が大村さんに対して理不尽なことを言ったりすると、同僚がかばってくれたりしたそうです。

そんな姿をみた周りの人達も、どんどん上司に意見を言うようになったんですね。

もともと自分勝手で、慕われていない上司でしたし、他の人も散々苦しめられていましたから、みんなで立ち上がったという感じでしょうか。



今まで、好き放題やっていた上司と先輩も、居場所がどんどんなくなって、結局異動になったようです。

新しい上司は、とても優しい人みたいです。

周りの人とも仲良くなれて、上司にも恵まれて、今はとても会社に行くのが楽しいし、仕事にやりがいを感じていると言っていました。



大村さんが、常に心掛けていたことは、自分がどんな思いをしていたとしても、人には優しく、困っている人がいたら助ける、思いやりの気持ちだけは忘れないようにしていたそうです。

すごく優しい人なんですよね。



やっぱり人付き合いで大切なのって、そういう優しさだったり、思いやりですよね。

それは学校生活でも、社会に出ても、とても重要なことだと思います。



思いやりがある優しい人なら、口下手だろうが大人しい性格であっても、周りから嫌われることは少ないと思いますし、その優しさに感謝して、いざという時に助けてくれる人だって現れるはずです。

ただ、ここで注意すべきなのは、見返りを求めないことかもしれません。

恋愛だと分かりやすいかもしれませんけど、下心があって女性に優しくしても、相手が警戒してしまうことってありますよね。

優しければ良いとか勘違いしてしまうと、後々、困ったことになりかねませんので、気を付けないといけませんよ。





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player