人間関係が面倒で避けるように…人付き合いを楽しめるようになる会話術

人間関係が面倒で避けるように…人付き合いを楽しめるようになる会話術1



友人関係や恋愛もそうですけど、他人との付き合いというものが、面倒になってしまって、極力避けるようになっていました。

嫌なことばかりが続いてしまったために、そうなってしまったんですね。

一度、躓いてしまうと、なかなか元に戻すのは難しいものです。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1



小さい頃、引っ込み思案で内向的な子供でした。

学校の授業中も、手を挙げて自分から発言するようなこともできなくて、先生に指名されたら仕方なく、話すような感じでした。

友達も一応いましたけど、みんなでワイワイ騒ぐようなタイプでもなかったです。



そんな奴でも、成長するにつれて、少しは明るくなっていきました。

高校生の頃なんかは、彼女ができたり友達と遊んだり、それなりに楽しい生活を送れていました。

勉強は嫌いでしたけど、学校に行くのも楽しいくらいになっていました

人間関係が面倒で避けるように…人付き合いを楽しめるようになる会話術2



ただ、成人してから、なんかおかしくなっていったんです。

当時、付き合っていた彼女が浮気していて、それが私の友達だったり…学生時代のバイト先で知り合った先輩ですごく慕っていた人がいたんですけど、裏切られるような形で疎遠になってしまうし…。

職場の人間関係も、自分が悪いんですけどミスをしてしまって、上司にかなり目を付けられて、上司には逆らえませんから周りの人も助けてくれることもなく、孤立してしまって…。

結局、自主退職するよう追い詰められた感じで、仕事を辞めてしまいました。



元々は人付き合いが苦手なタイプでしたから、これらのことでまた元に戻ってしまったんです。

なんか人と接することが、すごく嫌になってしまったんですね。

しばらくの間は、所謂引きこもり状態でした。

人間関係が面倒で避けるように…人付き合いを楽しめるようになる会話術3



良好な人間関係を築けるようになった

「このままだとダメだなぁ」というのは分かっていたんですけど、「また裏切られるんじゃないか?」「孤立しちゃうんじゃないか?」という不安しか頭に浮かびませんでした。

「とりあえずアルバイトでも良いから、行動しないと」と思い立ち、少しだけですけど働き始めることはできました。

でも、ビクビクしちゃうといいますか、上手く話をすることもできなきて、なかなか溶け込むこともできませんでした。

人間関係が面倒で避けるように…人付き合いを楽しめるようになる会話術4



そんな時に、同じように人付き合いに悩んでいた人が、良好な人間関係を築けるようになったという会話術を知ることができました。

人に好かれる会話術



確かに、この人に好かれる会話術を学んで話術を使うようになってから、周りとの関係が良い感じになってきたんです。

にこやかに会話ができるし、人と接することができるようになりました。

人の輪の中に入っていくこともできるし、孤立することもなく周りの人と親しくなっていけました。



たかが会話術ですけど、これはすごいですね。

どうすれば人間関係が上手くいくようになるか、段々と分かっていきましたし、人付き合いに対しての不安なども、全くと言って良いほど無くなりました。

むしろ楽しめるくらいになりましたからね。

人間関係が面倒で避けるように…人付き合いを楽しめるようになる会話術5



今回は上司に気に入ってもらえることができて、結果バイトから正社員へと登用してもらうこともできました。

友達と呼べる人も何人もいますし、彼女も作ることができました。



人に好かれる会話術を学び出してから、良いこと尽くしです。

今は学生時代以上に充実した楽しい毎日を過ごせています

引きこもり状態を経験したからこそ、「もうあの状態にはなりたくない」と思いますから、もっと楽しい人生になるように、頑張っていきたいと思います。

人間関係が面倒で避けるように…人付き合いを楽しめるようになる会話術6





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ