コミュニケーション能力に必要なのは会話だけではない!大切なのは…


コミュニケーション能力に必要なのは会話だけではない!大切なのは…1



うまく話したい!

うまく話さないといけない!

つまらない奴だと思われる!

ちゃんと話さないと失礼じゃないか?

などなど、人付き合いが下手な人ほど

相手とコミュニケーションを取ろうと思うあまり

いろいろと考えてしまって、余計に

人との距離というものを作ってしまうものです。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


でも、思えば思うほどダメになりませんか?

うまく話をしようと思って

自分でも納得できるほど、しっかり話せたのなら

何の問題もないとは思います。

でも、思ったように話せなくて

やっぱり、自分は口下手なんだなぁ

どうして話せないんだろう

なんて、会話への苦手意識がさらに強くなったり

悪く考えてしまうようなら、意味がありません。



何もうまく話をする必要は無いんです。

話し上手というよりは伝え上手というものになれれば

相手に気持ちや考えを伝えることはできるんです。

確かに会話というのは言葉が必要になってきますが

言葉以外でも、目線や顔の表情、しぐさなど

コミュニケーション能力というものには

いろいろな物が必要になってきます。



表情一つで変わってくる

以前、こんなことがありました。

仲間6人で遊びに行ったんですね。

私と私の彼女、男友達の村岡くんとその彼女

女友達の大塚さんとその彼氏

という感じでした。

私と彼女、村岡くん、大塚さんの4人は

以前から、何度も一緒に遊んだことがありましたけど

それぞれの彼氏彼女は、初対面だったんですね。



村岡くんの彼女は明るい子でノリの良い感じの子

反対に大塚さんの彼氏はすごく大人しくて

こちらから話し掛ければ、話をするくらいで

自分から、あれこれ言うような人ではありませんでした。

コミュニケーション能力に必要なのは会話だけではない!大切なのは…2



結構、盛り上がって、みんな楽しんでくれていると

思っていたんですけど。

別れ際になって、まずは村岡くんと彼女に挨拶。

村岡くんとあ~でもない、こ~でもないと話している時に

ふと彼女の方をちらっと横目で見ると

すごく、つまらなそうな顔をしてたんですね。

溜息を付いているような感じで。

村岡くんとの話も終わって

じゃあ、〇〇ちゃん、また遊ぼうね~

と言ったところ

はい、また機会があったら誘ってください

と、先ほどの暗い表情とは違い一応、笑顔で返してくれました。



一方、大塚さんの彼氏の場合は

今日は、ありがとう

すごく楽しかったんで、是非誘ってください

と満面の笑みで、そう言ってくれました。



みんなと別れてから、私の彼女と話しになったんですけど

大塚さんの彼氏は、あんまり話をしない人だけど

本当に楽しそうにしてくれてた

しかも、是非誘ってくださいって言ってたでしょ

また、誘いたいと思うし、遊びたいって思うけど

村岡くんの彼女は、話はするかもしれないけど

ところどころ、退屈そうな顔してた

それと、機会があったら・・・って言ってたでしょ

もう誘わない方が良いと思う

なんてことを言ってました。

私が思ったことと同じようなことを彼女も思ったんですよね。



こんな感じで、話が上手いとか話下手とか

ノリが良いとか大人しいとか

その人の性格なんてものは、いろいろありますけど

その場その場の表情一つで

最初に印象を一気に変わることもあるんです。



優しさや思いやりがあれば・・・

それと、もう一つ。

以前、とあるお店の店員として働いたことがありました。

働き始めて、少し経った時のこと。

まずは、1人女性の先輩Hさんがいたんです。

すごく接客が上手で、いつも笑顔でニコニコしていて

美人でスタイルも抜群!という感じでした。

コミュニケーション能力に必要なのは会話だけではない!大切なのは…3



ただ、ある時、嫌な客の相手で

クレームを散々言われたみたいなんです。

バックヤードに戻ってきた先輩は鬼の形相という感じで

しかも、私に対して

あのさ・・・邪魔なんだけど!

といきなり言ってきました。

状況的に考えても、全然邪魔になっていないし

私も仕事をしていたわけで、完全に八つ当たりです。

一応、先輩ですから

すみません

と言って、どいたんですけど。



それから、もう1人、同じように女性の先輩Kさんがいました。

見た目は地味な感じで、真面目にコツコツやっているような人。

この方は、どれだけ忙しくても、冷静だし

声を荒げることもないですし。

一度、私が完全に道を塞いでいるような状況で

邪魔!と怒鳴られても仕方がないようなことがあったんですね。



でも、その先輩は怒りもしませんでした。

ちょっとゴメンね~

と言って

私くんも、忙しいかもしれないけど

これだと、他の人の邪魔になっちゃうから

一呼吸おいて、周りをしっかり見ないと!

なんて、優しく言ってくれました。

コミュニケーション能力に必要なのは会話だけではない!大切なのは…4



最初は、Hさんはキレイな人だなぁという感じで

印象は良かったんですね。

Kさんの方が、あまり良い印象はなかったんです。

でも、接しているうちに、そんなものは逆転しましたね。



どんなに話が上手くて明るい人だって

ちょっとしたことで、印象は悪くなるものです。

反対に、大人しい人だって、印象を良くなることはあります。

それは、表情だったり、言い方だったり

優しさだったり、いろいろです。

確かに、人間関係では会話が大切です。

でも、それ以外にも大切なことはあるんですよね。



コミュニケーション能力というものを考えた時に

上手く話せることに越したことはないかもしれませんけど

口下手でも相手に伝わるように話そう

大人しい性格でも笑顔で接するようにしよう

そういった気持ちがあれば

そういうものが相手にも伝わって

良好な人間関係というものが、築けるようになっていくんですよね。





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player