性格が悪いと嫌われた~人間関係で最も重要なことが理解できた

性格が悪いと嫌われた~人間関係で最も重要なことが理解できた1



性格が悪いとか、そんなの相手によっても、感じ方が違うんだから、「何を勝手なことを言ってるんだよ」と、思ってました。

そういう考えを持っている時点で、捻くれているわけですし、性格が、悪いんでしょうけど。

口下手を克服して話上手になるための秘訣!その1


自分では、それほど性格が悪いとは思ってませんでした。

友達も普通にいますし、人間関係にも苦労してませんでした。

でも、そう思っていたのは、自分だけ。

かなり、周りからは嫌われていたみたいなんです。

問題は、周りに気を使わず、思ったことをバンバン言ってしまうところでした。

性格が悪いと嫌われた~人間関係で最も重要なことが理解できた2



こちらは、全く気にしてませんでしたけど、相手はかなり不快に思っていたようです。

よくよく考えれば、自分だって嫌なことを、あれこれ言われたら、良い気はしません。

そういう、相手への気遣いもできない、ただの自分勝手な奴だったんです。

ある時、彼女に別れ話をされました。

自分勝手過ぎて疲れる」と言われたんです。



しかも、その頃に友達と、ちょっとしたことでケンカになり、一気にそれまで付き合いのあった友達関係がいなくなりました。

一遍に一人ぼっちになってしまいました。

性格が悪いと嫌われた~人間関係で最も重要なことが理解できた3



反省した後に、良いことが!

かなり、へこみました。

同時に、かなり反省しました。

彼女に言われたこと、友達連中に言われたこと、今まで考えてもなかったんですけど、「俺って、最悪な性格じゃん」と思いました。

一気に自信も無くなりました。

悩んでしまって、食欲もなくなったり、体調が悪くなったり。

今まで、威勢よくいましたけど、「精神的に、こんなに弱いんだ」と痛感しました。

精神的な弱さを改善する方法



でも、このノウハウのおかげで、自信も持てるようになって、精神的にも強くなれました。

考え方も変わってきて、人に優しくなれたと思います。

何も言えないで黙っているのも、ストレスになったり、よくないと思いますけど、ただ思ったことを口にするのも、問題です。

少々、キツイ言い方でも、相手への思いやり、心配してのアドバイスであれば、相手も分かってくれるんです。

何も考えず、ただイジルような感じで言ってたら、ただの悪口で終わります。

性格が悪いと嫌われた~人間関係で最も重要なことが理解できた4



精神的な弱さを改善する方法を学ぶようになってからは、相手の気持ちも考えた上で、発言できるようになったんです。

それからは人付き合いも、むちゃくちゃ上手くいってます。



学生時代の友達は、2人だけですけど、いろいろな誤解も解けて。

たまに遊びますけど、以前とは違いかなり仲良くなれてます。

自信を持つことも、精神的に強くなることも大切なことだと思いますけど、やっぱり「人に優しく!思いやりを持つ」ということが、人間関係では最も重要なことだと思います。

性格が悪いと嫌われた~人間関係で最も重要なことが理解できた5





口下手を克服して話上手になるための秘訣!その3

サブコンテンツ

このページの先頭へ